FC2ブログ

【会話ブログ】私の場合は悪魔の使いかしら - 【会話ブログ】

【会話ブログ】 ホーム » スポンサー広告 » ミッキー+ミニー » 【会話ブログ】私の場合は悪魔の使いかしら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【会話ブログ】を皆で共有しましょう!

【会話ブログ】私の場合は悪魔の使いかしら

ブログネタ:はじめてのおつかいって泣けるよね 参加中


「子供が初めてお使いをする番組があるな」

「ええ、そうね。それがどうかしたのかしら」

「いや、たかが近所への買い物とかだけど、流石に小さい子供にとっては大冒険みたいになって面白いぞ」

「あらそう。だったら大冒険の映画でも観たら良いんじゃないかしら」

「いや、それじゃフィクションじゃないか。やっぱり実際に何が起こるか分からないってのが魅力だと思うぞ」

「引っぱたくわよ」

「何でだよ!変な事は言ってないぞ!」

「うるさいわね。何が起こるか分からないのが面白いと言っていたばかりじゃないの。何が問題なのかしら」

「うっ、いや、いくらなんでも全く脈略が無いというか……それに子供が困難を乗り越えていくのが面白いわけで……」

「何をごにょごにょ子供の近くで撮影しているだけなのに、気付かれた子供に道を尋ねられてしまったばかりか、手を繋がれて全く離してくれずに、結局一人での買い物として成立せずにお蔵入りになってしまったスタッフのようにつぶやいているのかしら、気持ち悪いわね。とにかく自分でするのは嫌だけれど、弱い子供が怖い目に遭ったり大変な目に遭っているのを安全な家の中でのんびり見るのが至福だと言いたいんでしょう?本来は社会に守られるべき子供がトラウマになるような辛い体験をして大人達を楽しませるなんて、少子化になるのも頷ける世の中ね」

「そんな酷い視点で観てないぞ!困難を乗り越えて成長するのが面白くて感動する、って言ってるじゃないか!温かい目で見てるんだぞ!」

「うるさいわね。世の中を困難に陥れる死神を追い出すような声量で怒鳴らないでちょうだい。困難の無い世の中なんて何も面白くないじゃないの。何を考えているのかしら」

「いや、そう思うなら子供の困難も必要なんじゃないか?何だかどっちの意見なのか分からなくなってきたな……」

「あらそう。結局は番組スタッフがSPのように周囲を固めているんでしょうからね。言わば実弾が飛び交う戦場ではなくて、何があっても死なないサバイバルゲームみたいなものじゃないかしら。実際には収録の後の【2回目のおつかい】が本当の試練よ」

「なるほど。守ってくれる大人達がいないわけだからな。でもそうなると2回目はもっと成長しないと親も行かせないんじゃないか?」

「あらそう。一度お使いに成功したはずなのに、何故か両親は【しばらくは一人で外出してはいけない】などと言い出したりして、実は自分は何か重大な失敗をしたんだ、とやはりトラウマになってしまうんでしょうね。そんな風に外出が許されないモヤモヤした日々を過ごして、退屈しのぎに家の中を探検しているうちに、両親の部屋で禁断のビデオテープを発見してしまうのよ」

「なるほど。実はあのお使いは番組だったのか、と気付くわけか。って、ビデオテープってずいぶん時代設定が古いような……と、とにかく、お前はああいう番組を観ても全く感動しないのか?」

「ああいう番組というのは、未熟で弱くて甘えてばかりいる存在が一人で何かを成し遂げる事を見守る、という内容を指して言っているのかしら?だったら感動するんじゃないかしらね。でもそうなった時だけよ」

「なんだ、じゃぁ感動するんじゃないか。そうなった時だけ、っていうか、大体そういう展開になる番組だぞ」

「違うわよ。あなたの時だけ、って言ったの。普段はほとんど何も成し遂げていないものね。いつまで見ていればその瞬間に立ち会えるのかしら」

「僕の事を一体何だと思ってるんだ!?」


【会話ブログ】
「応援クリックはこっちでよろしくね」

公認会話士の電子書籍はこちらで購入出来ます。

関連記事



【会話ブログ】を皆で共有しましょう!
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kouninkaiwashi.blog.fc2.com/tb.php/3940-37a834c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。