FC2ブログ

【会話ブログ】言葉がなくなったらどうなるのかしら - 【会話ブログ】

【会話ブログ】 ホーム » スポンサー広告 » ミッキー+ミニー » 【会話ブログ】言葉がなくなったらどうなるのかしら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【会話ブログ】を皆で共有しましょう!

【会話ブログ】言葉がなくなったらどうなるのかしら

ブログネタ:最近無くした、壊したもの 参加中


「最近何かなくしたり壊したりしたものってあるか?」

「今日はフライドポテトの気分ではない気がするわね」

「え?どうしたんだ突然。フライドポテトを食べる気がしないなんて、大丈夫なのか?」

「イリオモテヤマネコみたいに、名前に土地の名称が入ってしまっている場合、その地名以外の場所で発見されたらまた名前も変えるべきなんじゃないかしら。シナガワヤマネコとかね。というより山ではないからシナガワネコかしら」

「いや、固有名詞だから何とも言えないけど……って、さっきのフライドポテトの話はどうなったんだ?」

「よくコラーゲンでお肌がツルツルと言ったりするけれど、科学的根拠は無いらしいわね。という事は、何か別の要因でそう感じている事になるわ。基本的にストレスが肌にとっては大敵と言われているし、結局はコラーゲンが配合された美味しい料理を食べた、という幸福感がストレスを打ち消しているのが原因なんじゃないかしら」

「おい、さっきから全然話に脈略がないぞ。結局何が言いたいんだ?」

「超能力の何が超能力なのかと言うと、まずトリックが存在しないと言い切ってしまう図太さが最大の能力なんじゃないかしら。普通の感覚ならばその言葉の壁は超えられないものね。だから意外と超能力は存在するんじゃないかしら」

「こら!何が言いたいのか全然分からないぞ!ちゃんと会話して欲しいぞ!」

「うるさいわね。最近なくしたり壊したりしたものを訊いていたじゃないの。だから会話のコントロールをなくして、話題を壊していたのよ」

「な、なるほど、そういう意図だったのか……って、いきなりやられても理解出来ないぞ」

「あらそう。でも壊れる時というのはそういうものじゃないかしら。既に本当は終わっているのに、いつまでも気付かない人が悪あがきをしたりするのよ。私に近寄らないでちょうだい」

「ちょっと待った!何だか僕達の関係が終わっちゃってるみたいな言い方じゃないか!僕は離れないぞ!」

「まぁ、突然手を掴んだりして、何を考えているのかしら。二人の距離感を壊そうという目論見なのかしら?」

「いや、離れて欲しくないからつい……と、とにかく、最近なくしたり壊したりしたものって何かあるか?」

「さぁ、どうかしらね。あなたはどうなのかしら?」

「僕か?うーん、そうだなぁ、こうしてミニーと付き合ってるし、毎日仲良く楽しく会話してるし、特に何もなくしてないんじゃないか?そう考えるとホントに僕は幸せ者だな」

「あらそう。私はもうこうして何もかもなくしてしまったんじゃないかしらね。一人で未来を壊してしまうわよ」

「お、おい、だからそうやって僕達の関係が怪しくなるような事は言わないでくれ」

「違うわよ。私はもう個性を何もかもなくしてしまった、一人の未来が壊れてしまった、って言ったの。何がどうなっているのかしら、いかがわしいわね」

「ううっ、なるほど。ずっと一人でいると想像してた未来が壊れたって意味だったんだな……そんな存在になれて嬉し……って、痛ててててて!突然爪を立てないでくれ!」

「うるさいわね。みっともない話題なんてこうして壊してなくしてしまった方が良いんじゃないかしら。みっともないわね」

「でもこういう展開にしたのは僕じゃなくて……って、痛ててててて!もう勘弁してくれ!」


【会話ブログ】
「応援クリックはこっちでよろしくね」

公認会話士の電子書籍はこちらで購入出来ます。

関連記事



【会話ブログ】を皆で共有しましょう!
コメント
非公開コメント

No title

「劣等感」と「優越感」は、成長とともに重要ではなくなりますが、小説とか書く場合には無くしたり壊さない方が表現がより深くなるかもしれませんね。

2015-02-21 17:49 │ from yoruURL

Re: No title

「あら、そうね。感じる事が出来るならきっと何でも感じた方が良いのかもしれないわね。感じ過ぎても共感されないのかもしれないけれど。読む人も色々な人がいるものね」

2015-02-21 19:28 │ from 公認会話士URL

トラックバック

http://kouninkaiwashi.blog.fc2.com/tb.php/3952-af561f93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。