【会話ブログ】毎日嘘の中を生きているのかしら - 【会話ブログ】

【会話ブログ】 ホーム » スポンサー広告 » ミッキー+ミニー » 【会話ブログ】毎日嘘の中を生きているのかしら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【会話ブログ】を皆で共有しましょう!

【会話ブログ】毎日嘘の中を生きているのかしら

ブログネタ:エイプリルフールは嘘ついた?つかれた? 参加中


「昨日はエイプリルフールだったな」

「ええ、そうね。それがどうかしたのかしら」

「いや、特にこれといって目立ったような嘘も無かったんじゃないかな、と思ってさ」

「あらそう。すっかり嘘をつかれてしまったという事かしら?」

「え?逆だぞ。お互いに何か騙し合うような事を言ったりしなかったじゃないか」

「あらそう。やはりすっかり騙されてしまっているみたいね」

「う、もしかしてまだ僕が気付いてない嘘があるのか……?うーん、どんな話をしたっけ……」

「何をごにょごにょお母さんに【怒らないから言ってみなさい】と詰め寄られている最中の子供のような声を出しているのか分からないけれど、私が何も大きな嘘を言わないという嘘みたいな状況に騙されてしまったんじゃないかしら。あんな事は年に一度でしょうね」

「そういう意味か!って、普段もそんなに嘘は言ってないと思うぞ!?」

「うるさいわね。早速嘘をついてしまったんじゃないかしら。残念だったわね」

「えーと、という事はやっぱり大きな嘘は言ってないんじゃないのか……?何だか頭がこんがらがってきたな」

「ええ、そうでしょうね。頭が混乱している人に嘘なんて言ったって面白くも何ともないじゃないの。相手の言動を一つ一つちゃんと記憶しているような人を騙すから面白いのよ」

「いずれにしても騙すのは良い事とは言えないと思うぞ。と、とにかくエイプリルフールになると毎年世界中で色々あるな」

「ええ、そうね。ニュース番組や新聞が嘘の記事を発表したりするわね。でも普段から嘘ばかりだから誰も驚かないんじゃないかしら」

「またそういう事を言うと問題になるぞ……まぁシャレが効いてて誰も傷つかないような嘘だったら面白いな」

「あらそう。規模が大きいとどこで何が起こるか分からないけれどね。その嘘を信じて周囲に話して聞かせた事によって恥を掻いた人が慰謝料などを請求してくるかもしれないわよ」

「うーん、そういうのって実際に起こったらどうなるんだろうな?エイプリルフールの嘘でした、では済まされないのかな」

「さぁ、どうかしらね。もしかしたら被害者が裁判に勝つかもしれないけれど、後日嘘みたいな理由で暗殺されてしまうかもしれないわね。その後に広がっているのは嘘でも何でもない死後の世界よ」

「ずいぶん話が物騒になってきたな……そもそもエイプリルフールってどうやって始まったんだろうな?」

「あら、歴史を紐解くと、4月1日に戦争が終わる事がとても多いのよ。冬場は戦況の動きが鈍るから、その間準備を整えてちょうど3月から4月頃にまた一気に戦闘が激化するわけね。そして戦勝国は嘘みたいなお祭り騒ぎになって、敗戦国はショックで誰も事実を受け止めないのよ」

「なるほど。勝っても負けても嘘みたいな一日、って事か。その風習がいまだに残ってるなんてスゴイな」

「あらそう。嘘だから当然でしょうね」

「こら!今日嘘をつかなくても良いじゃないか!すっかり信じちゃったぞ!」

「うるさいわね。普段の方が嘘をつく嘘みたいな性格だと話したばかりじゃないの。だからあなたとこうしているのも全て嘘なんじゃないかしら」

「お、おい、それは嘘や冗談じゃ済まされないぞ。ずっと傍にいて欲しいぞ」

「私にそんな事を言う人がいるなんて嘘みたいな話だものね」


【会話ブログ】
「応援クリックはこっちでよろしくね」

公認会話士の電子書籍はこちらで購入出来ます。

関連記事



【会話ブログ】を皆で共有しましょう!
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-04-02 22:42 │ from URL

トラックバック

http://kouninkaiwashi.blog.fc2.com/tb.php/4035-2beccc55

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。