【会話ブログ】当たれば無関心が砕けるかもしれないわ - 【会話ブログ】

【会話ブログ】 ホーム » スポンサー広告 » ミッキー+ミニー » 【会話ブログ】当たれば無関心が砕けるかもしれないわ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【会話ブログ】を皆で共有しましょう!

【会話ブログ】当たれば無関心が砕けるかもしれないわ

好きでもない人から好かれたらどうする? ブログネタ:好きでもない人から好かれたらどうする? 参加中


「告白って必ずしも良い事ばかりじゃないよな」

「ちょっと、私に近寄らないでちょうだい」

「えっ?何で?」

「うるさいわね。突然いかがわしい話題と共に登場したりして、何を考えているのかしら。とにかくその妙な話題を切り離してから話し掛けてちょうだい。あなたの告白なら何でも受け入れると思ったら大間違いよ」

「えーと、何を言ってるのかよく分からないんだけど……別に僕達の事じゃなくて……」

「まぁ、いよいよ私達だけではなくて両家を巻き込んで何かをしでかそうとしているのね、いやらしい。とにかくその妙な話題を早く辞めてちょうだい。こうして少しずつ踏み込まれて変な誓いまでさせられたらもう後戻りは出来ないわ。いくら私にその覚悟があるからといっても、物事には順序やタイミングというものがあるのよ。ましてや法律で決められた年齢だって考慮しなければならないわ」

「うーん、何かとんでもない勘違いをしてるみたいだけど……こっちから訊いた方が良いのかな……何の話をしてるんだ?」

「…………あら、何の事かしら。私が何かを言ったのではなくて、あなたが何かを言おうとしていたんじゃないの。それで結局今日は何の話をしたいのかしら?妙な告白とか、妙な円形の品物とか、妙な紙の書類を出したりせずに話してちょうだい」

「うーん、やっぱり何か勘違いをしてるみたいだけど……とにかく僕達の話じゃなくて、もし誰かが誰かに告白した時に、それが嬉しくないケースもあるよな、って言いたかったんだぞ」

「あらそう。誰か、なんて誤魔化したりして、一体誰の事なのかしら、油断ならないわね。どっちにしてもその告白が何の事を言っているのか分からないから何とも言えないと激白気味に告白する意志がある事を自白させてもらうしかないわね」

「そ、そっか。例えば好きでも何でもない人から付き合って欲しいって告白されたりとか、そういうのって良い事とは言えないんじゃないか?」

「あら、そんなの分からないじゃないの。その告白によって初めてまともに相手を意識するケースだってあるでしょうし、思いも寄らない相手から告白された事であまりにも強くショックを受けて嫌いとか好きとか何が何だか分からなくなって混乱して付き合ってしまうケースもあるでしょうね。とにかく告白してみなければ何も分からないんじゃないかしら」

「なるほど。じゃぁ色々思い悩んでるくらいなら思い切って告白した方がマシってカンジか」

「ええ、そうね。誰も彼も傷付けば良いのよ」

「こら!やっぱり上手くいかないみたいな言い方じゃないか!」

「うるさいわね。好きでも何でもない相手からの告白が上手くいくはずがないじゃないの。あくまで奇跡的な例外を挙げただけよ。いつまでもそんな風にしか自分を認識していない相手を想い続けても仕方が無いし、さっさと気持ちを伝えて諦めた方が傷が浅くて済むと思うわ」

「でもそうならないようにじっくり時間を掛けて少しずつでも仲良くなりたいと思うのが普通なんじゃないのかな。焦って告白して振られたら後悔するかもしれないぞ」

「ええ、そうね。後悔したら良いじゃないの」

「こら!さっきから酷いじゃないか!もうちょっと真面目に……」

「まぁ、私が真面目に答えていないと言いたいのね、失礼な。傷が浅いうちなら少しの後悔で立ち直れるはずよ。想いが募り過ぎたら告白するのも躊躇するし、ダメだった時の衝撃だって大きいじゃないの」

「うーん、なるほど。でもそれもやっぱりさっき言ったように親しくなってからの方が告白が成功する可能性も高まるんじゃないかと思うけど」

「ええ、そうね。そんな事は分かりきっているじゃないの。何をムキになっているのか分からないけれど、そもそもあなたが最初に好きでも何でもない相手からの告白の話を始めたのよ。突然好きでも何でもないあなたから妙な話を聞かされている私の身にもなってもらいたいわね」

「おい!どういう事だ!?まるで他人みたいな言い方じゃないか!」

「うるさいわね。他人どころではないわよ。敵意を出して降伏させるつもりよ」

「……いつものように話してたはずなのに突然どうしてこんな展開に……」

「違うわよ。てっきり私に告白するつもり、って言ったの。いきなり告白とか言うから何を言い出すのかと思ったのに結局何も言い出さないじゃないの、腹立たしいわね」

「で、でも僕達は既に付き合ってるんだし……これ以上の告白ってもう……」


【会話ブログ】
「クリックして欲しいといつも告白しているのよ」


公認会話士の小説連載中

小説版会話ブログ第一弾
【はじまりの日】

小説版会話ブログ第二弾
【拝啓、わが路】

小説版会話ブログ第三弾
【そして欠片は花弁のように】

会話ブログRPG
第1章
第2章

リクエストや質問、待っているわ」

関連記事



【会話ブログ】を皆で共有しましょう!
コメント
非公開コメント

1. 無題

さぁ、ミッキー!
その先を言うんだw

2011-04-19 09:24 │ from ホーワイURL Edit

2. 無題

そうだよな~好きでもない相手から告白されたら迷惑だよな・・・・・(-o-)ハ~ッ

で、結局ミッキーと付き合ってるのかな?
ミニー(¬⊿¬)☆

2011-04-19 12:57 │ from 青江麟URL Edit

3. Re:無題

>ホーワイさん
「あら、一体何を言わせるつもりなのかしら。私が大人しくその場にいると思ったら大間違いよ。妙な雰囲気を察知したら尚更私はすぐに移動を開始してしまうわ」

2011-04-19 15:17 │ from 公認会話士URL Edit

4. Re:無題

>青江麟さん
「あら、もちろんどうなるのかはやってみなければ分からないけれどね。そもそも相手が自分を好きなのかどうかなんてほとんど誰にも分からないんじゃないかしら。当たって相手の頑なな心を砕いてしまう可能性も残っているはずよ。あら、あまり自ら広めたいとは思わないけれど、一応彼とは付き合っているみたいよ」

2011-04-19 15:20 │ from 公認会話士URL Edit

5. ちわーす。

影成です。
何か、
せっかく「集まった義援金が、まだ届いてない」
みたいに、
「じれったい」なァ(笑)。
だからこそ、
「次も見てしまう」んだろうなァ。
面白いし、上手いです。
私が「ミッキー」なら、
「殴られるのを覚悟の上で」
「ミニーちゃん」に、
「抱きついてから」
「告白」するね(笑)。
ほな?失礼します。

2011-04-19 16:21 │ from 影成URL Edit

6. 無題

ミニーちゃんは乙女ですよね(笑)

2011-04-19 17:30 │ from 玲空URL Edit

7. そりゃあ、

これ以上の告白 っていうのは
円形のやつ じゃないですか。
直径が手の指くらいのやつで光る石がついてるやつ。
がんばって出しましょう、ミッキー。

2011-04-19 17:45 │ from ひろのURL Edit

8. Re:ちわーす。

>影成さん
「あら、徐々に悪い情報を小出しにするどこかの政府みたいに言うなんて失礼な。言いたい事というのは言えない事なのよ。まぁ、彼がそんな変な兆候を見せたら私はしっかりとかわしてしまうわよ」

2011-04-19 19:23 │ from 公認会話士URL Edit

9. Re:無題

>玲空さん
「あら、褒め言葉かしら。それならありがとうと言わせてもらうわね。きっと私は笑われるような事をしていないはずだもの」

2011-04-19 19:24 │ from 公認会話士URL Edit

10. Re:そりゃあ、

>ひろのさん
「あら、円形の不気味な光る物体とか、法的な拘束力を持つ不気味な紙が世の中にあるとでも言いたいのかしら、いやらしいわね。そんなものはそう簡単に見れない世界の七不思議だと思うわ」

2011-04-19 19:25 │ from 公認会話士URL Edit

トラックバック

http://kouninkaiwashi.blog.fc2.com/tb.php/907-3d8f5259

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。